Case Satudy

導入事例

企業向サービス用基盤システム運用支援

拡張を続ける企業向サービス運営会社へのサービス基盤の構築支援、運用業務代行

お客様課題

自社運用するサービスシステムが、業務拡大と共に、運用負担が増加し運用担当部門の負担が増大。システム基盤部分のアウトソーシングを検討するが運用ドキュメントの整理、外部運用可能な部分の判断が難しい。

解決方法

・システム運用コンサルティングサービス
 アセスメントによる運用課題の抽出、改善提案、運用フロー、
 アウトソーシング範囲の決定/準備
・システム監視・障害対応
 クラウド型 リモート監視サービスによる24時間365日の監視、及びリモート障害対応
・システム運用支援
 Windows サーバー定期アップデート
 システムバックアップ正常性確認
 システム定期アップデート作業の自動化

成果

・システム基盤の運用業務負担が軽減し、アプリケーション部分の開発・運用に専念できるようになった
・システム拡張時も、稼働システムの状態を把握したアドバイス、提案が受けられるため、適切なシステム拡張計画が可能となった。