システムで発生した問題や不具合を復旧させるお手伝いをいたします。

24時間365日体制のオペレーションチームが、障害発生時に状況調査や必要な対応を行います。 お客様の目的やご要望にあわせて対応内容・対応時間を取り決めて実施いたします。

障害対応サービスは、お客様と協議の上、提供内容を取り決めます。

とりあえず連絡がくる「ディスパッチサービスレベル」

サーバやネットワーク機器、クラウド上のインスタンスなどを監視しておけば、当社「サポートデスク」がエラーメッセージを受け取り、簡単な確認を行ったのち、ケースに定められた内容に従って、エスカレーション先にご連絡いたします。

必要最低限レベルの障害対応体制を安価に構築することができます。

ディスパッチサービスレベル

基本的な復旧対応を支援する「ベーシックサービスレベル」

「状況を知らせるだけでなく、できるだけ復旧作業を委託したい!」というご要望にも応えます。

監視結果から通知されるエラーメッセージを元に、「指定サービスの再起動」「OS再起動」「電源OFF/ON」などの標準的な内容を実施します。

手順書、作業フローなどは原則お客様からのご提示になりますが、お客様に代わり手順書の作成、作業フローの作成などを承ることも可能です。

ベーシックサービスレベル

お客様と綿密な打ち合わせを元に実施する「カスタムサービスレベル」

お客様のご要望により、より複雑な障害対応支援を実現します。

事前に障害をケース分けし、それぞれ対処方法を取り決めて手順化しておき、障害時にはその手順に従った復旧作業をお客様に代わり実施いたします。

例)
  • Active Standby構成システムの切替オペレーション
  • 複数のサービスの手順に沿った起動・終了処理

『深みのある24時間の対応体制』、『復旧時間短縮』、『基本作業の委託による効率化』など、ある程度の作業の落とし込みが終わった運用体制構築が、質の高いシステム運用を実現します。

お問い合わせはこちら