セキュリティポリシー

当社は業務を行う上で、顧客の重要な情報を預かり、サービスを提供している。顧客に対し、契約に基づく責任を果たすことは当然であるが、さらに想定しうる情報セキュリティ事故を未然に防止し、顧客に安全と安心を提供することは、事業者としての責任であり、当社の社会的責務である。

以上のような情報セキュリティの重要性を鑑み、当社業務の情報セキュリティを適切に実現および管理運営してゆく目的をもって情報セキュリティ基本ポリシーを設定する。

適用範囲は、当社の管理する情報資産すべてとする。「情報」の範囲は、情報システム内に存在する電子的情報にとどまらず、文書、磁気媒体、端末画面、電話・FAX等すべての形態を含む。

当社に勤務するすべての従業員及び協力会社社員に適用される。当社の管理する情報資産を当社以外の第三者が取り扱う場合においても、当社ISMS運用基準に準拠した取り扱いを実施する旨の契約を締結するように努めるものとする。

2004年9月21日
サイバー・ソリューション株式会社

代表取締役  下村 正洋